小平西地区地域ネットワークとは?

日本世代間交流学会の第10回大会では会場となる白梅学園大学・短期大学が中心となって取り組んでいる「小平西地区地域ネットワーク」(以下西ネット)が共催団体になっています。西ネットは顔の見える地域作りを目標に、地域のつながり作りを大学が支援するという役割を持っています。東日本大震災直後の2012年から取り組みを始め、この3月で8年目に入ります。